事業内容

弊社では自社サービスの開発・運用のみを行っています。(受託開発やエンジニア派遣等は行っておりません)

展開中のサービス

現在はクラウド型eラーニングサービス「eden LMS」のみを提供しています。2017年7月時点で数百社のユーザー様、数十万人の受講者へeラーニングを提供しています。今後もeden LMSの開発に集中し、バージョンアップを進めていきます。
edenロゴ

事業内容の沿革

2006年6月に代表の漆尾がフリーランスとして独立しました。その後、法人のお客様からシステム開発の請負をするにあたり、取引のために法人格が必要と言われたため、2006年9月に「くらふとわーくす株式会社」を設立したというのが始まりです。その後数年間はいわゆる「何でも屋」としてシステム開発、研修講師、書籍執筆などを行いつつ、自社サービスを立ち上げるべく、さまざまなウェブサービスを作ってはつぶし…ということを繰り返していました。

もともと「いつか学習関連のサービスを立ち上げたい」という思いがあったため、2009年頃からクラウド型eラーニングシステム「eden LMS」の開発を少しずつ進めていきました。2010年頃から少しずつユーザーが増え始め、それから2年ほどで安定して売上が立つようになりました。そこで、これまで行っていた開発請負等の仕事をすべてクローズし、現在はeden LMSの開発・運用・販売のみに特化して事業を行っています。現在では数十万ユーザーに対して自社サービスを提供しています。